ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

【書評】気になるあの書籍は、マーケティングにこう役立てろ!?

マーケティング

009梅津 順江著『心理マーケティングの基本』

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
マーケティングを行うにあたり、消費者の心理を知ることはとても重要なことです。
とはいえ、心理は目に見えるものではないため、数値化したり具体的なデータに表すことが難しいのも事実。

消費者の心理をより深く詳細に知りたい、と思うマーケティング実務担当者にとって、本書はまさに必読の一書。
ユニークかつ親しみやすい筆致で、実践的なスキルを紹介してくれます。

消費者の実態に迫るためのスキルを伝授

マーケティングでは数値化されたデータばかりを見てしまいがちですが、消費者の真の姿は数字だけでは見えてきません。
よりリアルな実態や消費者の声をリサーチするためには、ハード面でのコミュニケーションも必要になります。

では、どうやって消費者とコミュニケーションすればいいのか。
本書はそのために必要不可欠なスキルを身につけるためのスキルガイドとなっています。

本書の特徴は、「みる・きく・感じる」の3つの視点から生活者の深層心理に迫っていること。
ただ「みる」といっても、本書の中では「見る」「視る」「観る」といった微妙なニュアンスが使い分けられています。

生活者の複雑な心理に対して、マーケティングの目的に合ったベストな手法を用いて的確な調査を行う。
一見非常に困難な取り組みに思えますが、本書に集約された著者の経験とスキルをもってすれば可能なのです。

定性調査のパイオニアが贈る一冊

本書の著者である梅津順江氏は、年間薬1,000人の生活者に会ってインタビューを行っています。
数多くの生活者に実際に会い、インタビューを行うことで培った著者ならではの感覚と理論は、多くのマーケターやモデレーターにとって非常に参考になるのでは。

また、著者の所属する「ジャパン・マーケティング・エージェンシー」はマーケティングリサーチ・定性調査のパイオニアとして知られています。
本書では実際の商品やサービス開発を行ったときのデータや企業情報も記述されており、それだけでも読む価値のあるものばかり。

さらに多くの資料や事例が盛り込まれているので、この事例を読むだけでも、実践のためのシミュレーションとしてかなり役立つのではないでしょうか。

本書では、定性調査のプロである著者が培ってきたスキルとインタビュアーとしての視点から、人の気持ちをいかに探っていくか、ということが語られています。
本書の内容の軸は定性調査を中心とした事例や記述となっていますが、そこに付随してくるさまざまな分野の学問についても触れています。

定性調査という手法だけでなく、それを裏打ちするための理論や対話技術も紹介しているため、本書を通読することで学習から実践、検証まで行うことが可能です。
初歩的な内容から専門的な知識まで幅広くカバーされており、読み進めるだけでマーケティングスキルがレベルアップしていくことを感じられるのではないでしょうか。

マーケティングリサーチに関する新人からすでにキャリアを積んでいる人、マーケティングに関心のある一般の方まで、幅広く薦めたい一冊だといえます。

オンラインリサーチの実践書としてもオススメ

インターネットが普及し、マーケティングリサーチの世界でもネットを通じての調査方法が確立されつつあります。
しかしいつでも手軽に大規模な調査ができる反面、対面インタビューよりさらに心理的アプローチが難しいというデメリットも抱えています。

そこで活用したいのが、本書の第5章で書かれているオンラインリサーチに関するノウハウです。

まず始めに、次世代のマーケティングとして定着しつつある「マーケティング3.0」について解説。
特に、SNSなどのオンラインコミュニティを活用したリサーチ法である「MROC」にスポットを当てています。

今後のマーケティングリサーチで欠かせない「MROC」。
初心者にもわかりやすい噛み砕いた表現とグラフを多用して説明されてるこの第5章は、本書の中でも特に肝の部分だと言えるのではないでしょうか。

メインの内容の他にも、「解説」や「コラム」といった小欄記事も充実。
専門的で難しい言葉には丁寧な説明が付いているので、マーケティングを学び始めたばかりの人にもスムーズに読み進めることができます。

図表も豊富で、視覚的にもわかりやすい本書。
ぜひ実用本として手元に置いておくことをオススメします。
マーケティングの現場で何度も手に取りたくなること間違いなしの、優れた実用本となっています。

この1冊ですべてわかる 心理マーケティングの基本

著者:梅津 順江
出版社:日本実業出版社

マーケティングリサーチ・定性調査のパイオニアの知恵を結集!生活者の深層心理を見逃さない手法を徹底解説!「みる」「きく」「感じる」の3つの視点からリサーチ、インタビュー術を紹介。

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

サリュ

saryu

経歴:東京都在住。3児の母。育児の合間を縫ってフリーライター活動を始め、現在は学校と幼稚園の役員をしながら在宅ワーク中。趣味は読書、特技は妄想で、時々家族に心配されます。

他の参加者を見る

saryu

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!