ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

【書評】気になるあの書籍は、マーケティングにこう役立てろ!?

マーケティング

015吉本 佳生著『マーケティングに使える「家計調査」』

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
マーケティングには、データが重要です。それも「ビッグデータ」の汎用性の高さは見逃すことができません。しかし、そもそも「ビッグデータ」とは何なのでしょうか?どのように「ビッグデータ」を活用すべきなのでしょうか?

本書は、そんな基本的な疑問について丁寧に解説していきます。また、ビジネスシーンで大きな資源価値を持つビッグデータに関して、分析と活用の仕方を簡潔にまとめているのが本書の最大の特徴です。

本当に役立つデータとは?即戦力になる情報が満載の一冊

本書は、さまざまな切り口で家計調査のデータを整理・紹介しています。著者によると、家計調査は多くの国で実施されている一方、日本のように大規模かつ経常的に調査を行い毎月結果を集計・公表している国はないといいます。

海外の国の多くでは、「物価指数ウエイトを決めるための資料」とされている家計調査ですが、日本では「国民の消費生活をくわしく知るための資料」という意味合いが強い、というのが著者による指摘です。日本の家計調査は長期に渡って継続して毎月継続されているため、なんと"世界トップ"の質と量を誇るのだそうです。

本書では、この膨大な量のデータの活用方法を2部構成で考えています。

第1部では「データ分析編」と題して、さまざまな経済理論の裏事情をことごとく看破していきます。 例えば、第1章における「小学校教育への投資価値」についての再考は、今現在子供の教育に関心を寄せる多くの大人にとって、目から鱗の事実となり得るのではないでしょうか。全国学力テストの正解率や大学進学率の全国順位といった、よくメディアでも引き合いに出されるデータだけではなく、就職率や教育投資効率といった視点から家計調査を活用しているのが、本書ならではの切り口です。

表面的なデータだけでなく、より多面的に深くデータを活用することの有益性を、著者は鮮やかな理論で展開しています。

また第2部では「食生活データ編」と題して、47都道府県庁所在市別のデータを掲載しています。全国平均よりどんなものを多く、どれくらい高く買っているかが一目でわかるようになっており、各市の消費傾向が掴みやすくなっています。 著者による各市の消費傾向のまとめは、他の地域や都道府県との比較も合わせて行っており、データ活用だけでなく読むだけでも面白い内容となっています。

マーケティングシーンに限らず、食生活や各地域住民の特色・嗜好を知りたい時にも本書が役立つのではないでしょうか。経済関連学部の学生のレポートにも活用できるかと思います。

読み物としても楽しめる!家計調査が身近になる一冊

読者の誰もが、実はその一端を担っていると言える家計調査。データは公表されているのですが、目にしたことがある人は非常に少なくないのではないでしょうか。

家計調査では、さまざまな項目の調査が行われ、細かなデータが毎月蓄積されていきます。膨大なデータの全てに目を通すことは困難ですが、目的や用途に合ったデータを見つけることができれば、マーケティングビジネスで大きな価値を発揮してくれることは間違いありません。

本書は、そんな家計調査の実態を詳しく知るための第一歩となってくれる存在です。データの面白さ、有益さに気がつけば、今まで遠い存在だった家計調査もより身近なものとなることと思います。

データを紐解いていけば、その裏に隠された真の経済理論が明らかになる。著者は軽快で読みやすいテンポの文章で、この事実を提起しています。

今話題となっている「TPP(環太平洋パートナーシップ)協定問題」についても、著者ならではの見解が示されている本書。日本の経済状況、消費生活の真の姿を知りたい人には、非常に良い刺激となってくれるのではないでしょうか。

人気エコノミストでもある著者の魅力を堪能できる一冊に仕上がっていますので、ぜひ多くの人に薦めたい良書となっています。

マーケティングに使える「家計調査」 世界最大の消費者ビッグデータは「宝の山」だ

著者:吉本 佳生
出版社:講談社

「ぎょうざ消費日本一」は宇都宮か浜松か。「納豆消費日本一」は水戸か福島か。眼鏡とコンタクト、価格戦略が成功しているのは?バーゲンセールの効果とは?奈良、東京、秋田、効果的な教育モデルはどこか?メディアでもよく取り上げられる「家計調査」。総務省がおこなっている、日本独自かつ世界最大の統計には、ビジネスにも、地域振興にも役に立つヒントが満載!人気エコノミストによる、新しいビジネスの教科書。

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

サリュ

saryu

経歴:東京都在住。3児の母。育児の合間を縫ってフリーライター活動を始め、現在は学校と幼稚園の役員をしながら在宅ワーク中。趣味は読書、特技は妄想で、時々家族に心配されます。

他の参加者を見る

saryu

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!