ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

心を掴む!カラーマーケティングの極意

マーケティング

047「アート オブ ブルガリ」ハリウッド映画の黄金期の輝き

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
130年を越える歴史を持つ、イタリアが世界に誇るハイジュエリーブランド、ブルガリ。1970年代から腕時計の製造を始め、2000年代から、レザーやシルクのアクセサリー小物、香水なども手がけるようになり、ホテル事業にも進出しています。2011年、フランスを根拠地とするコングロマリットLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)傘下に入りました。

ブルガリのシンボルは、英知・生命力・永遠を象徴するヘビを装飾に配した「serpenti(セルペンティ)」、セレブのマリッジリングなどで知られる「B.zero1(ビー・ゼロワン)」のトラディショナルなBVLGARIロゴが知られています。

どちらかといえば、色よりも形の印象が強いブランドですが、さまざまな色の宝石を贅沢につかったハイジュエリーは、世界中の人々を魅了してきました。そこで今回は、東京国立博物館、表慶館で開催中の展覧会『アート オブ ブルガリ 130年にわたるイタリアの美の至宝』から、ブルガリの「色」をご紹介します。

スターが身につけることによって、輝きを増すハイジュエリー

bvlgari_1.jpgのサムネイル画像エリザベス・テイラーが映画「クレオパトラ」に実際に着用した衣装

本展では、ローマの地に1884年に創業したブルガリの、創成期から今日に至るまでの貴重な作品の数々が展示されています。創業者ファミリーが手がけた銀の装飾品(1884年)、アールデコ様式(1920年代)、古代ギリシャやローマ文化の美術・建造物に加え、極東アジアや日本にインスピレーションを得た作品などもありますが、より身近で、憧れをかきたててくれるのは、映画俳優が身に着けたジュエリーではないでしょうか。

本展では、「エリザベス・テイラー・ルーム」を設け、ハリウッドで活躍した女優エリザベス・テイラーが、 映画「クレオパトラ」で着用した衣装とジュエリー、後に結婚した俳優リチャード・バートンから贈られたジュエリーの数々が展示されています。1963年に公開された映画「クレオパトラ」は、金色に煌めく衣装が示すように、ハリウッドの黄金時代を代表する、豪華絢爛なスペクタクル史劇のひとつ。シニア世代にとっては、思い出深い作品ではないでしょうか。

エリザベス・コレクションを代表する「エメラルド」と「サファイア」

bvlgari_4.jpgのサムネイル画像ブローチ/ペンダント プラチナ、エメラルド、ダイヤモンド 1958年

エリザベス・テイラーは、類まれな美貌と優れた演技力で、20世紀を代表する有名な女優となりました。そして、7人の相手と8回の結婚をしたことでも知られています。中でも、11本の映画で共演した俳優リチャード・バートンとは、10年間の結婚生活を送った後、離婚し、離婚後1年もしないうちに再婚し、そして1年も経たずに離婚し、マスコミから大きな注目を集めました。本展では、リチャード・バートンがエリザベス・テイラーに贈ったエメラルドやサファイアが展示されています。

1962年、エリザベス・テイラーが俳優リチャード・バートンから婚約の証として贈られたブローチ。ステップカットコロンビア産エメラルド総計23.44 カラット。映画「予期せぬ出来事(The V.I.P's)」(1963年)に出演した際、このブローチを纏いました。

bvlgari_5.jpgのサムネイル画像ネックレス プラチナ、エメラルド、ダイヤモンド 1962年

1964年、エリザベス・テイラーが俳優リチャード・バートンから結婚プレゼントとして贈られたネックレス。2年前の婚約時に贈ったブローチをペンダントトップとしても合わせることができます。 八角形ステップカットコロンビア産エメラルド(全16 個、合計 60.5 カラット)をブリリアントカットダイヤモンドが贅沢に縁取ります。

bvlgari_2.jpgのサムネイル画像「ソートワール」 プラチナ、サファイア、ダイヤモンド 1969年

1972年2月27日、エリザベス・テイラー40歳の誕生日に夫リチャード・バートンから贈られたソートワール。ペンダントトップを取り外してブローチとしても使えます。センターにセットされた贅沢なサファイアは、光の反射ではなく石そのものの光沢や文様を生かすカボション・カット(cabochon cut)が施され、ピラミッドのように中央を高くした「シュガーローフ」シェイプに磨かれています。(およそ65カラット)映画「別離(Ash Wednesday)」に出演した際に纏っています。

bvlgari_10.jpgのサムネイル画像「トロンビーノ」 リング プラチナ、サファイア、ダイヤモンド 1971年

ブルガリが誇る人気デザイン「トロンビーノ」リング。センターにセットされた「シュガーローフ」カットサファイアおよそ 25 カラット。 エリザベス・テイラー40歳の誕生日に贈られたソートワールとセットになるよう創られたリングです。

このように、ゴールド、エメラルド、サファイアの輝きは、エリザベス・テイラーのイメージと重なり、ブルガリのイメージをドラマティックに彩ります。


ガラ・パーティを彩る、エメラルド・グリーンのドレス

bvlgari_6.jpgのサムネイル画像宮沢りえさんとブルガリグループ CEO ジャン-クリストフ・ババン

「エリザベス・テイラー・ルーム」のイメージは、開幕前夜の9月7日、同所で行われたガラ・パーティにも継承されています。女優の宮沢りえさんは、エメラルドのようなグリーンのシンプルなドレスで登場しました。胸元で輝くネックレスは3,090万円。イヤリング(486万円)、ジュエリーウォッチ(2,920万円)、バッグ(55万円)とどれもブルガリの伝統と革新を兼ね備えた逸品ばかり。シンプルなドレスが、ジュエリーを引き立てています。

ブルガリのイノベーティブな姿勢を映し出す、空間演出

bvlgari_7.jpgのサムネイル画像階段踊り場、ローマの街を彩るブルガリジュエリーのプロジェクションマッピング

本展は、会場の空間演出も見所のひとつ。プロジェクションマッピングを活用し、階段の踊り場にローマの街を彩る映像を映し出すなど、新しい試みも行われています。

bvlgari_8.jpgのサムネイル画像Room5 から Room1 をのぞむ、 「ブルガリ・ブルガリ」40 周年を祝したモチーフ

ローマに根差した独自の伝統に支えられて130年以上続くブルガリは、イノベーションの積み重ねによって、パワフルなブランドへと成長してきました。ブルガリというブランドの世界観を体感できる展覧会となっています。

bvlgari_9.jpg

展覧会情報

名称:「アート オブ ブルガリ  130年にわたるイタリアの美の至宝」
URL:http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1733
会期:2015年9月8日(火)~11月29日(日)
会場:東京国立博物館 表慶館(上野公園)
主催:東京国立博物館、ブルガリ、読売新聞社
お問い合わせ:03-5777-8600 (ハローダイヤル)

© Hanae Matsumoto

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

マツモトハナエ

松本英恵

カラーコンサルタント
2005年6月より、All About(オールアバウト)カラーコーディネートガイド
好きな色、似合う色、売れる色、心をつかむ色など、さまざまな観点から、カラーコーディネート、カラーマーケティングのノウハウをお伝えしています。
著書に、『心をつかむ色とデザイン 商品力・サービス力を磨くためのスキルアップ講座』(日本能率協会マネジメントセンター)、『和モヨウ配色手帖 オシャレな“和モヨウ”でもっと磨く配色レッスンBOOK』(技術評論社)などがある。

取材・仕事・講演のご依頼は、公式サイトへお願いいたします。
松本英恵のカラーコンサルティング

他の参加者を見る

松本英恵

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!