ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

心を掴む!カラーマーケティングの極意

マーケティング

050シミュレーション装置で効果を訴求する、カラーコンタクトレンズのチャネル戦略

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
「カラーコンタクトレンズ(サークルレンズ)」は、機能、品質、価格に加え、色やデザインのバリエーションも充実しています。しかし、その一方で、ユーザーが選択に迷うケースも増えています。こうしたユーザーの悩みを解消するサービスとして、カラーコンタクトレンズの装着イメージを画像で確認することができるシミュレーターを設置する店舗が登場しています。

今回は、カラーコンタクトレンズの販売チャネルにおける新しい試みをご紹介します。

カラーコンタクトレンズが普及して、四半世紀

「カラーコンタクトレンズ」は、日本では、1990年代以降、若い女性を中心にファッション・アイテムのひとつとして、広く認知されるようになりました。その一方で、2005年以降に登場した使い捨てタイプの中には、医療機器として指定されていないものもあり、エステティックサロンや生活雑貨店、インターネットなどで、雑品として化粧品やピアスなどと同じように販売されるものもありました。

規制を受けないおしゃれ用カラーコンタクトレンズには、視力矯正用のコンタクトレンズと比較し、品質面において、明らかに劣る粗悪品もあり、健康被害が報告されるようになりました。こうした状況を受け、経済産業省と厚生労働省は、おしゃれ用カラーコンタクトレンズも視力矯正用のコンタクトレンズと同じように、2009年に薬事法で品質や販売方法を規制することにしました。

その一方で、カラーコンタクトレンズのユーザーの多くは、デジタルネイティブ世代。実店舗とオンラインストアなどあらゆる販売チャネルを統合し、どのような販売チャネルからも同じように商品を購入できる環境を構築するオムニチャネル化に積極的に取り組んでいる業界といえるでしょう。

瞳の分析シミュレーター「EYE DEFINE® STUDIO(アイ ディファイン® スタジオ)」

acuvue05.JPG表参道にオープンした、コンセプトショップ「アキュビュー® ストア表参道」

世界で初めての使い捨てソフトコンタクトレンズで、市場に革新をもたらしたアキュビュー® の世界観を体感できる世界で初めてのコンセプトストア「アキュビュー® ストア表参道」が、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーの監修の下、株式会社ヘルストラストの運営により、2015年10月1日にグランドオープンしました。

acuvue01.JPGビルトインタイプの瞳の分析シミュレーター「EYE DEFINE® STUDIO(アイ ディファイン® スタジオ)」

「アキュビュー® ストア表参道」には、日本初上陸の瞳の分析シミュレーター「EYE DEFINE® STUDIO(アイ ディファイン® スタジオ)」 4台(ラゲージタイプ1台、ビルトインタイプ3台) が常設されています。

まず最初に、カメラで正面の顔と、虹彩写真を撮影し、シミュレーターに読み込みます。瞳(虹彩)の大きさ、色、白目の白さ、瞳の輝き、形の5つの 要素を分析。ユーザーの瞳の特長をグラフ化します。バーチャルで装着する「ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト® 」のデザインを選びます。3種類全てをシミュレーションこともできますが、分析結果やなりたいイメージから、おすすめのデザインについて、カウンセラーのアドバイスを受けることもできます。

acuvue07.jpgヴィヴィッドスタイルの装着イメージ

さらに、「ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト® 」を装着した瞳をより引き立てるアイメイク(アイブロウ、アイシャドー、アイライナー、マスカラ、ハイライト)を選びます。「ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト® 」とアイメイクで、ユーザーに似合う新しい瞳を確認できます。所要時間は、15〜20分。

acuvue02.JPGさまざまなコミュニケーションを自由に操作することができる。

店内には、このほかにもパッケージをのせるだけで製品の特長がビジュアルイメージつきで表示されるタッチ式のデジタルサイネージテーブル「Discover ACUVUE®(ディスカバー アキュビュー®)」や、まるで万華鏡のようにミラーで囲まれたブースで、360°の不思議な写真を撮ることができるユニークなフォトブース「CIRCLOOK™(サークルック™)」など、最新のコミュニケーションツールも導入されています。

acuvue03.JPGのサムネイル画像パナソニックビューティのアイケアの新製品を試用することができる。

さまざまな演出効果で、アキュビューのイノベーティブな取り組みを訴求する一方で、ソファを設置したくつろぎのスペースやパナソニックビューティのアイケアの新製品を試用できるブースもあり、お友だち同士、母と娘など、グループで楽しめるような空間づくりが行われています。

acuvue04.JPGのサムネイル画像ゆったりとしたソファスペースもある。

国内初、百貨店でのカラーコンタクトレンズの販売

dazzshop02.jpgカラーコンタクトレンズも含めたアイメイクを提案している。

株式会社エステティクスの「DAZZSHOP(ダズショップ)」は、カラーコンタクトレンズを主力製品に据え、アイメイクに特化した製品を取り扱う新コスメブランド。2015年9月4日に第一号店を西武渋谷店1階の化粧品売り場にOPENしました。

dazzshop01.jpgモードな雰囲気を醸し出す、黒を基調といたインテリア

アイシティなどコンタクトレンズショップの多くは、白を基調としたインテリアが多い中、「DAZZSHOP(ダズショップ)」は、黒を基調としたインテリアで、百貨店に見合った高級感を醸し出しています。

店舗では、実際にカラーコンタクトレンズを試着できるほか、iPadで顔写真を撮影して装着時のイメージを体験する"バーチャル試着"も可能。4種類のレンズから自分に合ったカラーを選ぶことができます。さらに、店頭にはカラーコンタクトレンズとコスメを組み合わせたアイメイク方法を提示したオリジナルの「メイクカード(8パターン)」が用意されており、選んだメイクカードをビューティーアドバイザーに渡すと約15分でカード通りのメイクをタッチアップできます。

アイシティの100店舗に導入された「カラコンシミュレーター」

hoya01.jpg「カラコンシミュレーター」の使用イメージ

HOYA株式会社アイケア事業部が運営する「コンタクトのアイシティ」は、2015年8月18日より、全国のアイシティのうち、100店舗にて、カラーコンタクトレンズ・サークルレンズの装用イメージを高精度にシミュレーションできる「カラコンシミュレーター」を本格導入しました。

hoya02.jpg複数のカラーコンタクトレンズの装着イメージが表示される。

「カラコンシミュレーター」は、店舗で扱うカラコン・サークルレンズの装着イメージを、自分の顔写真(またはモデル写真)で簡単にシミュレーションできるアイシティオリジナルのサービス。高精度な顔認識システムを採用することで、その場で撮影した写真の瞳を自動的に認識し、実際のレンズを装着しているようなリアルな再現性を実現しました。 さらに、簡単な操作で、美肌効果やメイクアップのシミュレーションもできるようになっています。

近年、カラーコンタクトレンズの販売が夏休みにピークを迎える傾向にあり、学生など若年層の利用者が多いことが予想されます。しかし、今回、ご紹介した3つの事例は、いずれも高度管理医療機器等販売業許可を得た上で、カラーコンタクトレンズとメイクアップの効果を画像でシミュレーションするという付加価値の高いサービスを展開しています。薬事法の規制だけではなく、今後、30代、40代のユーザーが増えていくことを見据えた、チャネル戦略と言えるのではないでしょうか。

次週は、アーティスト、モデル、女優など起用した、カラーコンタクトレンズのイメージ戦略を考察します。
参考(画像引用元)
取材協力

© Hanae Matsumoto

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

マツモトハナエ

松本英恵

カラーコンサルタント
2005年6月より、All About(オールアバウト)カラーコーディネートガイド
好きな色、似合う色、売れる色、心をつかむ色など、さまざまな観点から、カラーコーディネート、カラーマーケティングのノウハウをお伝えしています。
著書に、『心をつかむ色とデザイン 商品力・サービス力を磨くためのスキルアップ講座』(日本能率協会マネジメントセンター)、『和モヨウ配色手帖 オシャレな“和モヨウ”でもっと磨く配色レッスンBOOK』(技術評論社)などがある。

取材・仕事・講演のご依頼は、公式サイトへお願いいたします。
松本英恵のカラーコンサルティング

他の参加者を見る

松本英恵

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!