ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

フリーランスの自分マーケティング

マーケティング

001フリーランスとして「自分マーケティング」の必要性

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
<p>自分自身をマーケティングする!</p>

自分自身をマーケティングする!

みなさん、はじめまして。フリーランスWebデザイナーとして千葉・東京を中心に活動しております、のび太と申します。今回、初めて連載記事を書かせていただくことになりました。よろしくお願いします。

この連載記事では、自分自身の実体験をもとに、フリーランスに必要な「自分マーケティング」について書いていきます。

まず知ってもらわなければ意味がない

誰もが驚くような高性能の商品。人々が大いに助かる画期的なサービス。それらはまず人に知ってもらえなければ全く意味がありません。どんなにあなたの売るものが素晴らしくても、認知されなければ市場価値はゼロとなってしまいます。

だからこそ人々に知ってもらえるためのツールとして、テレビや新聞、チラシ、看板、ウェブサイトなどがあり、それを担当する職種として広報、マーケターなどが世の中に存在するわけです。

モノが売れるためには商品だけでは不十分です。商品 + "認知される"ということがとても重要です。モノの質はかなり高いにも関わらず、人々に認知されないために全く売れていない(= 市場価値がゼロ)というケースも世の中にはたくさんあると思います。

フリーランスは自分自身が商品

フリーランス・個人事業主は、あなた自身が商品(売りモノ)です。そのため自分自身を市場に売り出していく必要があります。どんなにレベルの高いアウトプットが出せても、それがまず認知されずしてどのように人々はあなたに仕事を依頼できるでしょうか?

あなた自身の質(技術力)を上げることは市場価値を高めることに、もちろんつながります。技術力を高めるため、向上心をもって勉強・研究に励むことは大いにやっていくべきでしょう。

しかし、売れるためにはまだ不十分です。フリーランスは自分自身が商品であるがゆえ、自らを知ってもらえるように努力する必要があります。

自分のマーケティングは自分でやろう!

会社に属しているのであれば、あなたは自分の仕事だけに専念できます。ディレクター、デザイナー、エンジニア、マーケター、受付け担当といったそれぞれの担当に分かれており、その範囲に狭い、広いはあるものの基本的には分業制です。

フリーランスは自分の会社にあなた1人しかいません。ゆえにマーケティング活動もあなた自身がやる必要があるのです。

人それぞれの自分マーケティング方法があると思います。人によっては営業で1件1件に直接出向いたり、知り合い全員にメールを送ったり、Facebook投稿で自分の仕事を話したり、ブログを書いてみたりetc。中には全くマーケティングの必要がなく、何もしなくても仕事が入ってくるという方もいます。

このコラムでは、僕自身の場合の「自分マーケティング」をご紹介させていただきます。

まとめ

知ってもらわなければ意味がない
「どれだけ知っているか?」ではなく、「どれだけ知られているか?」が重要です。
フリーランスは自分自身が商品
フリーランスは自分が売りモノ。自分自身を売り出していく必要があります。
自分のマーケティングは自分でやろう!
フリーランスは自分自身がマーケティング担当です。

次回は、僕がフリーランスとなる前に自分を市場に売り出すため、具体的にどのようなことをしていったかをお伝えします。

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

ノビタ

のび太

Web制作会社「NOBITA」の社長をやっております、のび太と申します。大学卒業後、お金を貯めカナダに留学。バンクーバーのビジネス学校で好きな人に出会ってしまったため、日本に帰らず現地企業に就職。未経験ながらWeb制作、メディア運営、ライター業などの仕事に奮闘する。帰国後、フリーランスのWebデザイナーとして独立し、2014年5月、自身の会社を設立。「伸びていくWebサイトをお届けする!」がモットー。 ブログ:がんばれ!のび太!

他の参加者を見る

のび太

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!