ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

お子様業界最前線!キッズマーケティングを制するには、ココをおさえておけ!

マーケティング

020あなただけのスタイルを実現!抱っこ紐のトレンド事情

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
生まれてすぐの赤ちゃんから、あんよのできる幼児まで、幅広くお世話になる「抱っこ紐」。
国内海外、さまざまなメーカーの物がありますが、どのように選ばれているのでしょうか。
人気メーカの商品について比較・検討してみます。

40年以上も愛され続ける抱っこ紐『ベビービョルン』

ベビービョルンは1961年に設立された、スウェーデンに本拠地を置く企業です。
今や世界中で愛されている、ベビービョルンの代名詞とも言える「ベビーキャリア」は、日本でも人気の抱っこ紐の一つ。

その最大の魅力は、新生児から3歳まで使える使い勝手の良さにあると言えます。
生まれてすぐの赤ちゃんは首が据わっておらず、抱っこ紐を使う際は頭と首をしっかりサポートする必要があります。

ベビービョルンでは人間工学に基づいた設計と、小児科医や新生児を専門とする医師の協力のもと、安全で安心な商品開発と既存商品の改善を行っています。
生まれたばかりの赤ちゃんの繊細な体をしっかりと支える抱っこ紐として、ベビービョルンは世界中で人気があります。

また、前向き抱っこができるのもベビービョルンの抱っこ紐の特徴です。
赤ちゃんがママやパパと同じ景色を眺めることができ、写真を撮るときもそのまま一緒に写ることができるのです。

オシャレなママには欠かせない『エルゴベビー』

2003年にスタートしたエルゴベビー・ベビーキャリアは、創始者が自分のために作った理想のハンドメイドキャリアがそもそもの始まり。
赤ちゃんの体に優しいだけでなく、ママの体にかかる負担を軽減する工夫がたくさんあるのが人気の秘訣です。

創始者がハワイで育児をしていたママだということもあり、赤ちゃんを抱っこしやすくママの肩がこりにくいという、「ママ目線のニーズ」を満たす作りになっているのです。

赤ちゃんを優しく包み込む背もたれ構造や、首とお尻を支えるクッションといったこだわりに加え、豊富なデザインも魅力。
「エルゴの抱っこ紐」といえばマタニティママにとっては憧れの存在と言えるほど、絶大な支持を受けている抱っこ紐ブランドです。

横抱きにも対応!日本製の安心感『アップリカ』

1947年に大阪に設立されたアップリカは、「赤ちゃん医学」「育児工学」から導き出された独自の医学構造を採用した商品作りを行っています。
例えば抱っこ紐では、ホールド力はあるのに赤ちゃんの脚を広げすぎない構造で、赤ちゃんの快適さと安全性に気を配っています。

また、日本人の体型にフィットするよう作られているので、抱っこしているママやパパが疲れにくいというメリットも。
新生児用シートを使えば横抱きもできるので、病院から退院するときにも使え、「すぐ使えて長く使える」という抱っこ紐なのです。

特筆したいのは、新発想の抱っこ紐「コランCTS」。
ベビーカーにセットできる「キャリートラベルシステム」を搭載しており、別売りのベビーカーとセットで使えば、赤ちゃんをベビーカーに乗せかえるのも簡単です。
抱っこ中に寝てしまった赤ちゃんをベビーカーに乗せたり、ベビーカーでぐずった赤ちゃんを抱っこしたりするのも、スムーズにできるのです。

今までの機能にプラスして、時代によって変わりゆく消費者の声にも耳を傾けた製品づくりを行っています。

機能性はもちろん、ブランド力も求められる抱っこ紐

赤ちゃんが生まれると2~3年の間は毎日のように使うことになる抱っこ紐。
多くの家庭では、ママが抱っこ紐を選ぶ傾向にあり、その際参考にされるのは使いやすさや快適さといった機能面だけではありません。

  • かわいくて愛着が持てること。
  • 持っていると自慢できること。
  • 有名なブランドであること。

こういった面からも、抱っこ紐の価値が検討されているのです。

参考サイト

ベビービョルン:http://www.babybjorn.jp/
エルゴベビー:http://www.ergobaby.jp/
アップリカ:http://www.aprica.jp/

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

サリュ

saryu

経歴:東京都在住。3児の母。育児の合間を縫ってフリーライター活動を始め、現在は学校と幼稚園の役員をしながら在宅ワーク中。趣味は読書、特技は妄想で、時々家族に心配されます。

他の参加者を見る

saryu

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!