ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

お子様業界最前線!キッズマーケティングを制するには、ココをおさえておけ!

マーケティング

022子供のために家を建てよう!子育て世帯が注目する家とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
住宅は、子供のいる家庭にとって非常に大きな価値を持ちます。
子供のいないうちは賃貸住まいで満足していても、子供ができると家を購入することを意識し始める人が増加。
子供が過ごしやすい環境、個室の準備などで、「持ち家志向」が高まるのです。

そこで、各ハウスメーカーは育児家庭を意識したプランを提案。
子育て世帯をターゲットにした商品を続々と発売しています。

子供のための家作りは、今や常識?

あなたが家を建てるなら、何を重視しますか?
家族構成に合わせた間取りや広さ、住環境の良さ、日当たりや風通りの良さなど、こだわりたいことはたくさんあるかと思います。

しかし最近の住宅事情では、「子育てのしやすさ」が非常に大きなウエイトを占めています。
子供のいる家庭においては家を建てる・買う場合、子供がいかに快適に過ごせるかを重視して家選びをしているケースが多いのです。
そこに着目したハウスメーカーは、各社ユニークなプランを打ち出しています。

へーベルハウスの共働き世帯向け住宅

結婚・出産後も仕事を続ける女性が増えている中、共働き世帯をサポートするコンセプトの住宅が続々と登場しています。
その先駆けとなったのが、へーベルハウスの平成元年に発売した共働き家族の家「DEWKS」です。以来、楽しい家事・育児・自立を謳った「+NEST」など、子育てのしやすい家作りを提案しています。

夫婦が同時に台所に立ちやすい「マルチアイランドキッチン」や、パパが人目を気にせず洗濯物を干せる「ランドリーサンルーム」といったオリジナル設備を投入。
また、LDKの一角に設置できる子供のための学習スペース「NESTコーナー」といった、快適な子育てをサポートする設備も充実しています。

積水ハウスが提案する「コドモイドコロ」

積水ハウスでは、発達に合わせた子供のための居所を作る、というコンセプトのもと住宅プランを展開してます。
例えばリビングの床の高さを調節することで、子供の年齢に合わせた使い方を提案。

また、スマートユニバーサルデザインを採用することで、月齢の小さな子供が直面しやすい「家の中の危険」に対応しています。
積水ハウスでは独自の視点により、子供の心身の発達を促しながらも、より安全で快適に暮らせる住宅を販売しているのです。

祖父母世帯も巻き込んだ、子供のための住宅事情

これまでは親と同居というケースが主流でしたが、最近は親だけでなく自分の子供世帯と同居する多世帯同居も増えています。

少子化や晩婚化による家族構成の変化は、ハウジング業界にも影響を与えています。
ハウスメーカーではこれらの新しいニーズにも対応。
各世代のプライバシーは保つ適度な距離感を維持した、新しいタイプの二世帯・多世帯住宅が続々と登場しているのです。

三井ホームの「トロワ」

三井ホームの「トロワ」では、親・子・孫の三世代が生活を「シェア」しながらも快適に過ごせる家作りを提案しています。

ライフスタイルの違う各世帯がストレス無く一緒に暮らせるよう、共有スペースと独立スペースの配置バランスに配慮。
快適な距離感で同居を楽しめる、新しいタイプの二世帯住宅となっています。

「子供」を主体にした家作りが主流に

住宅環境が子供の発達や知能に影響を与えるということが、科学的に明らかになってきています。
住宅を購入する親たちは「子供の成長のためになる家」を求めているといっても過言ではありません。

かつては「住みたい家」を建てるのが理想でしたが、現在の主流は「子供のためになる家」作りだと言えるのではないでしょうか。

参考サイト

ヘーベルハウス「共働き家族研究所」:
http://www.asahi-kasei.co.jp/j-koho/kurashi/kenkyu/dewks/index.html/
ヘーベルハウス「子どもがのびのびと育つ家」:
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/lineup/lifestyle/children/index.html/
積水ハウス「すまい・すまいる 子育ち子育てラボ」:
http://sumai-smile.net/lab_01_kosodachi/
積水ハウス「キッズでざいん コドモイドコロ」:
http://www.sekisuihouse.com/style/suggestion/kids/
三井ホーム「トロワ」:
http://www.mitsuihome.co.jp/product/iii/

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

サリュ

saryu

経歴:東京都在住。3児の母。育児の合間を縫ってフリーライター活動を始め、現在は学校と幼稚園の役員をしながら在宅ワーク中。趣味は読書、特技は妄想で、時々家族に心配されます。

他の参加者を見る

saryu

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!