ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

お子様業界最前線!キッズマーケティングを制するには、ココをおさえておけ!

マーケティング

027ママ向け雑誌も豊富に!ニーズに合わせて選べる育児雑誌

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
育児にはわからないことがいっぱい!特に初めての子育てであれば、なおさらわからなかったり不安に思うことが多くなります。そんなときママたちを支えているのが、育児雑誌。
今回は各雑誌のカラーについて考えてみます。

子育て中でもオシャレでいたいママのために

ファッション雑誌は常にトレンドを捉えています。しかし、小さな子供を持つママたちのファッションは、トレンドやオシャレさだけでなく実用性や機能性も重要です。

そこで、子育て中のママをターゲットにした雑誌は、双方のバランスを取った作りとなっているのです。

nina's(ニナーズ)

祥伝社から発行されている『nina's』は、20~30代のママたちがメインターゲットです。「母になってもCute&Cool」というキャッチコピーで、子供がいても自分らしさを活かしたオシャレを楽しみたいというママに支持されています。

育児も自分らしいライフスタイルも両方楽しむ、というコンセプトの下、さまざまなライフスタイルが提案されているのが特徴です。また、親子スナップも多く掲載されていて、親子でファッションを楽しみたいという読者にはスタイリングの参考にもなります。

mamagirl(ママガール)

M-ON!Entertainmentが季刊発行している『mamagirl』は、ママの為のファッション・ライフスタイル情報誌です。特に新米ママのためのファッション情報が豊富で、子育て中でも楽しめるオシャレのコツや、ブランド・シーン別のファッションスタイル提案が掲載されています。

「ユニクロ」「GU」「ZARA」といった低価格ブランドを着まわすコーディネート特集や、人気ママモデルを起用した表紙も人気です。

初めての育児をサポートするママ向け雑誌

新米ママにとって、育児は未知の世界と言っても過言ではありません。毎日が「初めて」の連続で、不安や悩みもたくさんある新米ママを、さまざまな角度からサポートしてくれるのがママ向け雑誌なのです。

ひよこクラブ

「たまひよ」の愛称でおなじみの『たまごクラブ』『ひよこクラブ』は、マタニティから育児まで長期に渡ってカバーしてくれる育児情報誌です。『ひよこクラブ』は子供のいるママなら知らない人はいない、育児雑誌の代表的存在です。

発行元であるベネッセが持つ育児に関するノウハウや、全国に読者を持つネットワークの広さと情報収集力により、リアルで旬な情報が満載となっています。

Baby-mo(ベビモ)

『Baby-mo』は0~2才の子供を持つママがターゲットです。育児情報からファッション情報まで幅広くカバーし、実用的な付録も人気です。

どちらかといえば育児用品に対する比率が多い構成となっていて、より実用的な情報が欲しいママにぴったりの雑誌となっています。

子供の月齢に合わせて読者層も変化!

育児経験のある筆者からすると、『ひよこクラブ』や『Baby-mo』といった育児に関する基本情報が豊富な雑誌は定番というよりも王道と言うべき存在です。「育児で困ったときはとりあえず『ひよこクラブ』」というような安心感があります。

これに対して『nina's』や『mamagirl』などのファッション重視雑誌は、育児に慣れてきた、またはちょっと一段落したママが自分らしい楽しみを見つけたいという時に向いている気がします。

家事や育児の息抜きに、これらのママ向け雑誌を読むことで、ストレス解消や気分のリフレッシュになります。困ったときや初めてのシチュエーションには定番誌、オシャレを楽しむ余裕が出てきたらママ向けファッション誌、というように世のママたちは雑誌を使い分けているのです。

記事中紹介雑誌 公式サイト

nina's(ニナーズ):http://www.ninas-web.jp/
mamagirl(ママガール):http://www.mamagirl.jp/
ひよこクラブ:http://tamahiyo.jp/magazine/hiyoko.html
Baby-mo(ベビモ):http://mama.shufunotomo.co.jp/babymo/

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

サリュ

saryu

経歴:東京都在住。3児の母。育児の合間を縫ってフリーライター活動を始め、現在は学校と幼稚園の役員をしながら在宅ワーク中。趣味は読書、特技は妄想で、時々家族に心配されます。

他の参加者を見る

saryu

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!