ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

時間をかけずに自分でできるSEO対策

SEO対策

004見えにくいSNS運用効果を公式サービスが視覚化!Twitterの進化

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
2014年、日本の企業にとって、Twitterが使いやすくなってきています。
まず「Twitterカード」機能の設定画面が日本語化されたことにより、目を引く形式の投稿がしやすくなりました。続いて8月には、アカウントの影響を測定する機能「Twitterアナリティクス」が公開されています。

Twitterカードが導入されたのは2012年と少し前のことですが、利用画面が英語だったためか、日本国内では利用されているところをまだそれほど見かけません。一方で、Twitterアナリティクスの公開は、すごく話題になりました。
Twitterアナリティクスによって、これまで見えにくかった「アカウント運用の効果」が視覚化されたことで、運用効果アップを促進するTwitterカードについても使ってみたい、という人が増えているのではないでしょうか?

今回は、この「Twitterカード」の機能と利用方法、そして、Twitterカードの活用にも便利に使えるTwitterアナリティクスの機能についてまとめました。

Twitterカードの機能と利用方法

(1)Twitterカードって何?

Twitterカードとは「URL付きツイートを目立たせるための機能」です。

Twitterカードを使っていない場合だと、URLを含むツイートをする際、ページに含まれる画像や動画を添えるためには、自分でツイートに画像や動画を添付する必要がありました。しかし、Twitterカードを利用すれば、URLを投稿するだけで、特定の画像や動画をツイートに含めることができます。

※ただし、Twitterが「こういう風に表示されますよ!」と指定している見た目の再現が確実なのは、Web版のTwitter公式ページか、公式のモバイルクライアント限定です。その他サードパーティのクライアントでは、その限りではありません。

(2)Twitterカードの利用方法

URLをツイートしたいサイトにTwitterカード利用のためのメタタグを埋め込み、Twitterにカードの利用を申請して許可が下りれば、URLを含むツイートをした際、自動的にカードが適用されるようになります。

【Twitterカード利用のための2ステップ】

  1. 使いたいTwitterカードのタイプを選び、サイトにメタタグを設定
  2. Twitterカードの利用をTwitterに申請

※Twitterカードは全部で7種類あります。
通常のWebサイトの場合、アイキャッチ画像やページタイトル、説明文などが表示されるタイプ「サマリー」が便利かもしれません。カードの種類とそれぞれの設定に必要なメタタグは以下ページでご確認ください。

※参考
Twitter Developers「Twitterカード」(https://dev.twitter.com/ja/docs/cards

(4)Twitterカードを適用したツイートの解析

Twitterカードを利用したツイートは「Twitterカードアナリティクス」にて、URLのクリックやアプリのインストール、リツイートの状況と、成果を向上させるためのアドバイスを確認することができます。

※参考
Twitterヘルプセンター「Twitterカードアナリティクスダッシュボード」(https://support.twitter.com/articles/20171290-twitter

※現状、8月に一般公開されたTwitterアナリティクスに吸収されています。

Twitterアナリティクスの利用

Twitterアナリティクスの基本機能は、以下3つです。

【Twitterアナリティクスでできること】

  1. ツイート分析
  2. フォロワー分析
  3. Twitterカード分析

1)ツイート分析
ここでわかるのは「インプレッション(ツイートが表示された数)」「エンゲージメント(すべての「反応」の合計数)」「エンゲージメント率(エンゲージメント/インプレッション)の3つです。

「エンゲージメント」に含まれるフォロワーのアクション(リツイートやお気に入りなど)の数の推移も確認できるため、アカウント運用の成果が出ているかどうか、確認しやすくなりました。

2)フォロワー分析
ここでは、フォロワーの「興味のある分野」「位置情報」「性別」「フォロワー同士の共通フォロワー」が確認可能。Twitter利用の効果を大きくするための投稿のヒントが見つかるかもしれません。

3)Twitterカード分析
Twitterカードを利用したツイートへの反応を確認することができます。
具体的には「URLを含むツイートやリツイートの数」「「そのとき使用されたプラットフォーム(クライアント)」「時系列に沿った反応の変化」などを参照可能です。

Twitterの今後

運運用の効果確認ツールが公式に、無料で提供されたことで、今後、Twitterの企業利用が活発になるかもしれません。
SNS活用したいけどなかなか......という方は、手始めにTwitterアナリティクスをじっくり眺めてみてはいかがでしょうか?

公式ツールのほかにもTwitterの分析サービスはたくさんあるので、手軽に使えるものとあわせて活用してみるのもオススメです。

参考URL

Twitterアナリティクス:https://analytics.twitter.com/


© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

アンモライト

ammolite

京都府在住。得意分野は、コンテンツマーケティング/インバウンドマーケティング/SEOといったWebマーケティングに関すること。クラウドソーシングを活用して、オウンドメディア・メルマガなど、企業の各種コンテンツ作成のお手伝いをしています。 2014年には、ランサーズでエキスパート認定をいただきました。実績は上記リンクからご確認ください。どうぞよろしくお願いします。

他の参加者を見る

ammolite

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!