ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

時間をかけずに自分でできるSEO対策

SEO対策

042放置してませんか?絶対使えるSEOツール総復習!

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
サイトを「ただ更新しているだけ」になっていませんか?
SEOを効果的に、かつ効率的に進めるために欠かせないツールの利用、もう一度見直してみませんか。

ツールを使って「より適切な答え」を探す

「正解」が明かされることのないSEOにおいて、より適切な答えについて知るためには、ツールを使った調査が欠かせません。

しかし、更新のスピードアップや記事の質の向上が大きな課題としてのしかかり、日常業務でいっぱいいっぱい、ツールも活用したいがやりたいことが山積みで、とても手が回らない......という方、多いのではないでしょうか。

ということで、ここでは重要なデータをチェックするツールと合わせ、サイト運営を効率化してくれるSEOの必須ツールを5つまとめて紹介したいと思います。

どのツールも多機能なため、全面的に活用するのは正直不可能に近いかもしれません。しかし、メイン機能を活用するだけでも、自サイトのSEOの効果確認や、新しい施策のヒント探しに大いに役立ってくれます。ぜひ、活用していきましょう!

アクセス解析「Google Analytics」

https://www.google.com/analytics/

7-4_1.png

アクセス解析というと「何ページ見られたか」「何人に見られたか」というように、目的達成に関わるシンプルな数値に目が行くことが多いのではないでしょうか。

しかし、SEOに注力するなら、これらに加え「どんな人たちに見られたか」「どんなルートで見られているのか」など、現在行っているSEOの方向性の正しさや、今後につながる効果的な施策の手がかりが得られるデータもぜひ、チェックしておきたいところです。

Google Analyticsヘルプ(https://support.google.com/analytics#topic=3544906

ウェブサイト管理「Google Search Console」

https://www.google.com/webmasters/tools/

7-4_2.png

Google Analyticsよりも「これができます!」という点がいまいち伝わりにくいツールかもしれません。

Google Search Consoleは、サイト訪問ユーザーに影響を及ぼす問題が発生していないか、自サイトが検索結果でどう見えているかなど「検索エンジン視点での自サイトのチェック」ができるツールです。

特に、自サイトへの流入キーワードや、自サイトがどんなキーワードで検索結果ページに表示されているかを知ることは、SEOの大きなヒントになるはずです。

Google Search Consoleヘルプ(https://support.google.com/webmasters/?hl=ja#topic=3309469

ウェブサイトのタグ管理「Google タグマネージャ」

http://www.google.co.jp/tagmanager/

7-4_3.png

Google タグマネージャは、Webサイト運営の効率化を助けてくれるツールです。

「タグ管理」「タグマネージャ」という言葉はいまいちピンと来にくいかもしれませんが、この場合「タグ」は「さまざまな外部サービスを利用するために生成し、Webサイトに埋め込んだコード」と考えるとイメージが湧きやすいと思います。

たとえば、上記のGoogleAnalyticsを使うためには、Analyticsのサイト上でコードを生成し、アクセス解析を行いたいサイトのコードに埋め込む必要があります。このような方法で利用するサービスは、Analytics以外にもいろいろありますよね。高機能ツールが簡単に導入でき、極めて便利です。しかしその反面、利用している外部サービス(外部からのコード)が増えるにつれ、自サイトのコードがわかりにくく、管理しにくくなってしまうというデメリットもあります。

Googleタグマネージャは、この問題を解決してくれるツールです。各種サービスのコードを一括管理し、自サイトのコードをシンプルにしてくれます。

順位チェック「GRC」

http://seopro.jp/grc/

7-4_4.png

SEOに欠かせない毎日の順位チェック、以外と手間がかかりますよね。順位を調べ、記録して......というルーチンは、ツールに任せてしまってはどうでしょうか。

GRCは、URLとキーワードを指定することで、自動的に順位チェックができるツールです。順位変動の経緯も記録してくれるので、順位チェックに関する作業の手間は大幅に軽減できるはずです。

できるところは自動化・効率化して、貴重な時間を有効に活用していきましょう!

競合分析「SimilarWeb」

https://www.similar-web.jp/

7-4_5.png

従来、アクセス解析ツールを使って調べられるのは、その解析ツールが生成した専用のコードを埋め込んだサイトのみ、つまり自サイトのみでした。

しかしSimilarWebは、URLを指定するだけで調査ができます。すなわち、他社の運営する競合サイトのアクセス状況を調べることができるのです。

どのくらい・どんなデバイスからアクセスがあり、どうやってシェアされているかなど、ライバルサイトのアクセス状況から、自サイトのこれからに役立つヒントを探しましょう。

※現在、無料版はFirefox・Google Chromeの拡張機能として提供されています。

ぜひ活用を

ツールについて調べるのは楽しいものですが、実際に試し、活用していくのは、実は結構億劫なことです。

しかし、今回ご紹介した上記のツールは、一部のメイン機能だけでも活用できれば、思わぬ視点・今後の施策のヒントがきっと見つかるはずです。どれも、高機能かつ多機能なツールです。

ぜひ実際に試し、継続して使っていけるよう、ブックマークなどして環境を整えておきましょう。

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

アンモライト

ammolite

京都府在住。得意分野は、コンテンツマーケティング/インバウンドマーケティング/SEOといったWebマーケティングに関すること。クラウドソーシングを活用して、オウンドメディア・メルマガなど、企業の各種コンテンツ作成のお手伝いをしています。 2014年には、ランサーズでエキスパート認定をいただきました。実績は上記リンクからご確認ください。どうぞよろしくお願いします。

他の参加者を見る

ammolite

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!