ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

サイト紹介

2015年にリリースしたハイクオリティなレスポンシブWordPressテーマまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
WordPressテーマを選ぶ際に、今や「レスポンシブ」であることは当たり前の条件になっていると思います。レスポンシブ対応のWordPressテーマには様々なものがありますが、今回は2015年最新版WordPressレスポンシブテーマをご紹介します。最近リリースしたばかりですよー!

※今回ご紹介するテーマはWordPress公式フォーラムから参照しました。







Constructzine Lite

Constructzine.jpg

https://wordpress.org/themes/constructzine-lite/

パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットにも対応することが当たり前の現代に必須のレスポンシブ対応テーマが紹介されています。



Prana

Prana.jpg

http://designorbital.com/prana/

シンプルベースのテーマは、写真や色に変化を付けることでいろいろなアレンジ・見せ方が可能になりそうです。



Ample

Ample.jpg

http://themegrill.com/themes/ample/

トレンドをしっかりと抑えた、デザイン性のあるレスポンシブテーマ。手軽に今風のデザインサイトを構築できそうです。



ZERIF

ZERIF.jpg

https://themeisle.com/themes/zerif-lite/

動きにも個性を感じるテーマ。シンプルさの中に個性を演出したい時におすすめです。



BookRev Lite

BookRev.jpg

https://themeisle.com/themes/bookrev-lite/

書籍の紹介サイトにはピッタリのデザインですね。商品紹介サイトとしても使えそうです。



Simple Theme

Simple.jpg

http://www.nimbusthemes.com/free/simple/

とてもシンプルで見やすく様々な機能が搭載されています。こちらは有料ですがそれだけの価値があると思います。



Esteem

Esteem.jpg

http://themegrill.com/themes/esteem/

ブログ、コーポレートサイト、ポートフォリオなど、様々なタイプのサイトに使えそうです。








Fullby

Fullby.jpg

http://www.marchettidesign.net/fullby/

こちらはbootstrapでできています。シンプルなグリッド型でスッキリ見やすいレイアウトです。



さいごに

今回はご紹介したテーマは最近リリースしたばかりなので、最新トレンドを考慮した使いやすいものが多いと思います。ぜひ良さそうなのを使ってみてはいかがでしょうか?

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

ノビタ

のび太

Web制作会社「NOBITA」の社長をやっております、のび太と申します。大学卒業後、お金を貯めカナダに留学。バンクーバーのビジネス学校で好きな人に出会ってしまったため、日本に帰らず現地企業に就職。未経験ながらWeb制作、メディア運営、ライター業などの仕事に奮闘する。帰国後、フリーランスのWebデザイナーとして独立し、2014年5月、自身の会社を設立。「伸びていくWebサイトをお届けする!」がモットー。 ブログ:がんばれ!のび太!

他の参加者を見る

のび太

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!