ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

サイト紹介

ビジネスモデルを参考に!収益化できてる有名Webサービスまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数
ネット上だけでビジネスが完結するなど、以前では考えられませんでした。それが今ではスマホ・タブレットの利用者が増加するにつれて、ネット上だけでビジネスが完結するWebサービスもどんどん増えてきましたよね。

今回はいま日本で売れている有名なWebサービスをご紹介します。これからWEBサービスを作ってマネタイズしていきたいという方は、ぜひここでご紹介するビジネスモデルを参考にしてください!

※2015年2月10日時点の情報です。





仲介型

旅行、留学、アルバイトなど、売り手と買い手を繋ぐ役割をすることで収益を狙うのが仲介型です。仲介型を行うためには運営側に業界に関する深い知識と高い集客する力が必要でしょう。そのため質の高い魅力的なコンテンツは不可欠かと。


tabikul

tabikul.jpg https://tabikul.com/

旅行希望者に現地滞在者や旅行経験者がその人専用の海外旅行のプランを作成・提案してくれるWEBサービスです。

利用者は提案された旅行プランに合意した場合、代金を支払います。提案者は提案1件につき500円の報酬と採用されたら1万円を獲得できる仕組みです。運営者の利益は旅行代金に含まれる手数料です。


ジョブセンス

jobsence.jpg http://j-sen.jp/

アルバイト求人を掲載したい企業と仕事を探している人をマッチングするWebサービスです。 いろいろな仕事斡旋サイトがある中で『掲載料0円、完全成果報酬』というのが大きな特長。 バイト採用でお祝い金を最大2万円贈呈します。

もともとは学生ベンチャーから始まり、その話題性や大学からの後押しもあって急激な成長を遂げてきました。エンジニア集団の会社が運営しており、SEO対策も抜群だったとのこと。


TimeTicket

TimeTicket.jpg https://www.timeticket.jp/

ユーザー同士が簡単に自分の空き時間を売買できるサービスです。売買できる時間は30分単位で最大5時間まで。対価(価格)は、時間を売る側(ホスト)が自由に設定できます。サイト内には多数の"時間売ります案件"(チケット)が掲載。

例えば以下の様なチケットがあります。

  • 30分恋愛相談に答えます(500円)
  • 30分であなたのアイコン写真を撮ります (1,000円)
  • 1時間平日テニスに付き合います(1,000円)

今までにはなかった新しい形の副業スタイルが誕生しそうです。



ランサーズ

lancers.jpg http://www.lancers.jp/

日本最大のクラウドソーシングマッチングサービス。仕事を求めるエンジニアやデザイナーと仕事を頼みたい企業を仲介します。

ホームページ制作、ロゴ作成などのデザイン系から、アプリ開発、システム開発、ブログ記事、単純作業などなど、様々な仕事が頼めます。企業としては今までよりも安い値段で発注することができ、エンジニアとしてはどこにいても仕事が受けられるメリットがあります。


Yahooオークション

yahuoku.jpg http://auctions.yahoo.co.jp/

みなさんご存知のヤフオク。ネット上の売買サイトとして日本で最も有名だと思います。1999年に始まって以来、現在では出品点数が3000万点を超えており、「ヤフオクで手に入らないものは何もない」と言われています。

ヤフオクは個人での出品がほとんどですが、Yahooが特別に認めた法人・個人事業主も出品しています。僕はよくチェックしていますが、最近では中古品とは思えないクオリティの高い商品がどんどん増えています。


HEYAZINE

HEYAZINE.jpg http://heyazine.com/

このサイトの特徴は掲載情報が全て仲介業者ではなくて不動産賃貸の元が掲載する物件ということ。そのため掲載情報の正確性が高く、価格面での優遇も受けられる賃貸情報サイトです。

不動産管理業者は20棟までは無料で掲載可能。21棟以上の場合、反響あたり賃料の5%を課金することで収益を上げています。





課金型

Webサービスといえば、この「課金型」が定番のビジネスモデルではないでしょうか。会員制にして数を増やせば増やすほど安定的な収益が見込めます。利用者の数と比例して収益も伸びていくので、利益を計算しやすいのが特徴。ほとんどが基本無料で利用できるケースが多く、有料版と無料版の違いにより収益化を図っています。


Freee

Freee.jpg http://www.freee.co.jp/

Freeeはクラウド型全自動会計システム。これまで税理士に会計業務ですが、Freeeのおかげで知識のない人でも自分で経理を行えるようになりました。まさに個人事業主・中小企業経営者の救世主!

自動で帳簿・決算書を作成し、クラウド型なのでパソコンにインストールなしで使えます。銀行やカードのWeb口座と連携します。


cakes

cakes.jpg https://cakes.mu/

著名人によるコンテンツを読めるサイトです。無料で読めるのは一部の記事だけで、有料版のみ全ての記事を閲覧できます。コンテンツマーケティングにより、質の高い記事はどんどん増えてきましたが、cakesのように課金型にしているのはごく稀です。

多数の有名人・著名人による書籍並に質の高いコンテンツを提供することで、「お金を払ってでも読みたい!」と思わせる価値あるものにしています。


DMM英会話

DMM.jpg http://eikaiwa.dmm.com/

テレビCMでも有名なオンライン英会話サービス。1レッスン75円からスカイプを利用して英会話授業を受けられます。月額料金の違いで1日に受講可能な回数が変動する制度を採っています。


schoo(スクー)

schoo.jpg http://schoo.jp/

ITやWEB、ビジネス関連のスキルをプロフェッショナルの講師からオンライン動画で学べるサービスです。最近利用者が一段と増えてきたそうです。基本無料ですが、有料版だと過去のオンライン授業が全て録画で閲覧できます。

専門学校に通う時間のない人でも空き時間を利用して習得したいスキルを学ぶことができるでしょう。


bento.jp

bento.jpg http://bento.jp/

オフィスや自宅までお弁当を20分以内で配達してくれるサービスです。現在のところ渋谷区・港区限定ですが、今後もっとエリアが増えていく可能性もあるそうです。

渋谷区周辺のランチ時はどこの店も混んでいるため、こうしたサービスは需要がありそうです。メニューは日替わりなので毎回何が届くか楽しめるとのこと。




広告型

広告型の場合、膨大なPV数が絶対に欠かせません。そのため質の高い魅力的なコンテンツを継続的に発信していくのは絶対条件。集中的なアクセスにも耐えうるサーバーなどのインフラ面にも気を遣う必要があるでしょう。このビジネスモデルは個人でも参入しやすいです。実際、多額の収益を上げている個人ブロガーたちが最近増えてきています。


LIG

LIG.jpg http://liginc.co.jp/

IT・Web系のノウハウを伝えるブログとして今もっとも有名なメディア。もともとは一企業のブログとしてスタートしましたが、絶大な人気により一気に見る人が増え、今では月間400万PVを誇ります。

LIGの社員たちをキャラクターにしたおもしろいバナー広告や、ウケ狙いのおもしろ記事広告などで、IT系企業の宣伝媒体としての役割も果たしています。


CuRAZY

CuRAZY.jpg http://curazy.com/

毎日話題となるおもしろ情報を届けるバイラルメディア。Facebook・Twitterユーザーが見たくなるコンテンツを配信する事で、検索エンジンではなくSNSから集客を図っています。収益はバナー広告と記事広告からです。


nanapi

nanapi.jpg http://nanapi.jp/

普段の生活で困ること・疑問に思っていることを解決できるハウツーサイト。ありとあらゆるジャンルの知恵が集まっています。


gori.me

gorime.jpg http://gori.me/

主にWeb系、ガジェット系情報を発信する個人ブログ。現在は月間260万PVだそうです。毎日2〜7記事の更新で個人ブログとは思えないほどコンテンツが充実しています。目標は「IT業界にいる人が空気を吸う如く日々チェックするブログメディアになる」としています。


Webクリエイターボックス

webcre.jpg http://www.webcreatorbox.com/

Web業界で最も有名なブログの1つ。Twitterフォロワー40,000人以上、Facebook「いいね!」24,000人以上を誇り、サイトは2か国語対応で全世界から絶大な支持を受けています。カナダ、イギリスなどの海外で働いてきた経験を生かした海外Web業界のトレンドなどのコンテンツが特徴的です。


さいごに

日本もいろんな形のWebサービスが増えてきましたね。これからWebサービスで収益を上げていきたいと考えている方は、ぜひ今回挙げたサイトのビジネスモデルを参考にしてくださいね!

© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

ノビタ

のび太

Web制作会社「NOBITA」の社長をやっております、のび太と申します。大学卒業後、お金を貯めカナダに留学。バンクーバーのビジネス学校で好きな人に出会ってしまったため、日本に帰らず現地企業に就職。未経験ながらWeb制作、メディア運営、ライター業などの仕事に奮闘する。帰国後、フリーランスのWebデザイナーとして独立し、2014年5月、自身の会社を設立。「伸びていくWebサイトをお届けする!」がモットー。 ブログ:がんばれ!のび太!

他の参加者を見る

のび太

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!