ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

マーケティング担当者のためのWebライティング講座

コンテンツマーケティング

012Webライターを採用する際に必ずチェックするべき2つのスキル

このエントリーをはてなブックマークに追加
      
follow us in feedly
友だち追加数

有能なライターと、そうでないライターは、すぐに見分けがつく。

  1. マーケティング視点
  2. 執筆対象への「愛」

以上の2つの素養、スキルや知識があるライターは、Web時代に明確な強味を持った人材だと断言できる。


有能なライターを見分け、最強のメディアをつくる

私は2011年の終わり頃から、ブロガー、フリーライターとして活動してきた。2年で、年間300万人に読んでもらえる程度の実績をあげるところまで、到達できた。

2014年夏からは、ぴあ株式会社が運営するディズニーメディア『D*MANIA』の、Webディレクターを仰せつかっている。

コンテンツ制作の指揮のほか、ライター陣のマネジメントや、採用を行っている。

『D*MANIA』の強味は、最強のライター陣にある。

「最強」という形容は、少々子供じみてはいるが、けっして誇張ではない。

現在、8名のライターに活躍してもらっており、ディズニーを扱う、他のどのメディアにも負けない陣容だと自負している。

ディズニーは、世界中を魅了するコンテンツだ。さすがと言うべきか、深い知識を持った人材が豊富だ。

加えて、私は、フリーライターとしての経験から、有能なライターを見分ける、明確な基準を持っていた。

おかげで、最強のライター陣を揃えるのに、それほど苦労はしなかった。

「読者はなにを求めていて、どう書けば読まれるのか」という視点

一つは、当連載でも何度も説明してきているとおり、マーケティング視点だ。

読者が何を求めていて、どう書けば読まれるのか、という視点なしには、質の高いコンテンツは制作できない。

参考

Webライティングのプロになりたければマーケティング視点を持て

メディアを運営する側として、ライターに真っ先に求める結果とは、なんだろうか?

「読まれる記事を納品する」という成果以外の、なにものでもないだろう。

腐るほどにコンテンツが溢れている現代において、小説家のような美文も、物事を精細に伝える描写力も、規定の文字数に収めて内容を整理する曲芸も、決定的なアドバンテージにはならない。

まず、読者に興味を持ってもらい、「読んでみよう」と思わせることができなければ、話にならないのである。

「本当の魅力」を伝えるためには、魅力を知っていなければ不可能

有能なライターに不可欠なもう一つの要素は、記事にするテーマや対象への「愛」だ。

理由はシンプルで、Aの本物の魅力を読者に伝えるためには、Aの魅力を "本当の意味で" 理解していなければならないからだ。

私がディレクターを務める『D*MANIA』であればディズニーを、音楽メディアであれば音楽を、サッカーメディアであればサッカーを、それぞれ、心から好きかどうかが重要なのである。

当連載の読者の多くは、ビジネスパーソンで、自社メディアを運営しようとしているに違いない。

もし、自社の商品を記事にするのであれば、「商品の魅力を、消費者に伝えたい」と考えるはずだ。

はたして、器用なだけが取り柄で、あなたの会社の商品に何の思い入れもないライターに、「読者に商品の魅力を伝える」ということが可能だろうか。

せいぜいが、マーケティング的に導き出されたアピールポイントを列挙する程度である。無味乾燥な記事は、読者の心には響かないことが多い。

そもそも、書く内容を企業側が用意するのであれば、職業ライターなど不要という考え方もあるだろう。

読まれる記事を自ら量産できる現代的ライターを採用せよ

Webライティングの技術は、学べば身につけることができる。

いくつかの体裁ルールを設け、厳密に適用するだけでも、充分に実用的な水準に引き上げられる。

しかしながら、マーケティング視点と、執筆対象への「愛」は、後天的には育めない場合が圧倒的に多い。

マーケティング視点の不足をカバーするには、有能な編集者を抱える必要がある。「愛」に至っては、即効性のある対策は存在しないはずだ。

ライターを新規採用する際には、

指示どおりに器用に執筆できる旧来的職業ライターなのか?

それとも、

読まれる記事を自ら量産できる現代的ライターなのか?

どちらなのかを、必ず、チェックすべきである。


© MAKEPO

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
   
follow us in feedly
友だち追加数

著者情報

ヨリカネケイイチ

寄金佳一

1979年生まれ。横浜市在住。『D*MANIA』ディレクター、フリーライター、ブロガーとしての活動を中心に、WEBライティング講師や、WEBマーケティング&メディア運営アドバイザーを手がける。

他の参加者を見る

寄金佳一

関連記事

マーケティングノウハウ足りてますか?

MAKEPOのメルマガ…購読してみませんか?
直近のピックアップ記事のほか、セミナー・ツール活用情報など不定期でお伝えしています。「サイトにアクセスするのは面倒だ!」「電車の中でざっくり読みたい」という方は是非ご登録ください。 リアルタイムで情報取得をしたい方は、RSSまたは公式Twitterをフォローしてご覧ください!

通勤中の情報収集に!

メルマガ登録

いますぐ新着情報を知るなら

LINE@で友だちに追加!