ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

広告関連

レクタングル広告

レクタングル広告(rectangle advertisement)とは、インターネット広告の一種で、正方形に近い形状をもち、サイズも比較的大きめな広告を指す。レギュラー・サイズは縦300ピクセル×横250ピクセルとされている。

特にFlash等を利用した動画・動的コンテンツとして利用されることが多く、縦横比はテレビやコンピュータのディスプレイに近いものが好まれる。

本来「rectangle」は「長方形」や「矩形」を示す英単語であるが、ページ上部や下部における横長の長方形型の広告は一般にバナー広告と呼ばれ区別される。
静止画像や動画像を用いた他のインターネット広告としては、バッジ広告(企業やスポンサー名またはロゴのみのシンプルで小さなもの)やスカイスクレーパー広告(縦長の長方形型広告、摩天楼の意味)などがある。同じ長方形でもさらに小さなものはボタン広告と呼ばれる。

広告関連の記事一覧