ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

クラウド

HaaS

HaaSとは、Hardware as a Serviceの略で、ハードウェア資源をネットワーク経由でサービスとして提供する事業モデルのことをいう。
情報システム構築の際、ユーザーは物理ハードウェアを持たずに開発・運用することができる。ハードウェア資源はサービス提供事業者にて管理・メンテナンスを行うため、それらの運用コストを削減できる。また、システム規模の増大に応じてCPUやメモリ、ストレージを拡大できるメリットもある。
この概念がきっかけとなったのは米国アマゾン・ドットコムが2006年に始めた「Amazon Simple Storage Service(S3)」で、米国ITアナリストのニコラス・G・カーがブログでHaaSという表現を使い始めたことから広がった。

クラウドの記事一覧