ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

クラウド

ロードバランサ

ロードバランサは、負荷分散装置で、外部ネットワークからの要求を一元管理する。
ユーザーからのリクエストを複数のサーバーに分散させる機能を持ち、サーバーの負荷を低下させる。

サーバーとは独立したネットワーク側で動作させることが可能で、複数のサーバーネットワークを個々に管理するよりも運用が容易になる。

ロードバランサのヘルスチェックによって行われ、サーバーの稼働状況を監視される。
またセッション管理を複数のサーバーにまたいで行いたい場合など、ロードバランサのセッション維持(セッション・パーシステンス)が使われる。

クラウドの記事一覧