ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

クラウド

NIST

NISTとは、米国の国立標準技術研究所で、米国の技術や産業、工業などに関する規格標準化を行っている政府機関である。National Institute of Standards and Technologyの略称。

1901年に設立された国立標準局(NBS)が前身。1988年に現在の組織に改組された。

暗号化アルゴリズムを公募し、SHA-2、SHA-3等アメリカ政府標準のハッシュ関数 Secure Hash Standard (SHS) として採用している。

NISTでは「クラウド」について「クラウド・コンピューティングは、依然として進化し続けるパラダイム。それらの定義と、属性、特徴は、長い時間を経て変化していくだろう」として、現時点での定義を以下のように行なっている。

五つの特徴(Essential Characteristics)
・On-demand self-service: 必要にあわせて自動的にサーバーやストレージを利用できる。
・Broad network access: 多数のプラットフォームから、ネットワークを通じて使える。
・Resource pooling: 必要に応じたマルチテナントモデルで提供され、供給リソースを消費者が制御することはない。
・Rapid elasticity: 自動的にスケールアウト・スケールインできる。
・Measured Service: 適切な計測により、サービスの透明性が確保される。

三つのサービスモデル(Service Models)
・SaaS(Software as a Service)
・PaaS(Platform as a Service)
・IaaS(Infrastructure as a Service)

四つのデプロイメントモデル(Deployment Models)
・プライベートクラウド(Private cloud)
・コミュニティクラウド(Community cloud):
・パブリッククラウド(Public cloud)
・ハイブリッドクラウド(Hybrid cloud)

クラウドの記事一覧