ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

クラウド

SaaS

SaaSとはSoftware as a Serviceの略語で、サービス提供会社が提供するサービスのうちユーザーが必要とする機能のみを選択し、その分の料金を支払う形で提供するソフトウェアのことをいう。

通常のソフトウェアは、そのソフトウェアに含まれる機能をパッケージングしユーザーに提供されるが、あるユーザーにとっては不必要な機能も含まれることになる。
それに対しSaaSモデルでは、個々のユーザーが必要な機能を選択して使用しその分への従量課金なので、搭載された機能が冗長なものにならずにすむメリットがある。

必要な機能のみをローカルマシンにダウンロードして使用するタイプと、サーバー上で動作するソフトウェアをネットワーク経由で利用するタイプがある。ネットワーク経由でソフトウェアのサービス提供を行うことから、SaaSはASPの進化形とする見方や、ASPと同義でSaaSを使うこともある。

クラウドの記事一覧