ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

クラウド

SLA(Service Level Agreement)

SLAとは、Service Level Agreementの略で、サービス品質保証のことをいう。
特にインターネットでの通信サービスにおいては、物理的な実体がないため内容がわかりにくいことから、利用者に対して通信速度や平均遅延時間、利用不可時間などサービス品質項目などの規定を明確化し、曖昧さを排除する。アメリカの大手通信事業者が導入した制度で、日本ではIIJが1999年6月に「サービス品質保証制度」として導入したのが最初になる。

SLAの概念は通信サービス以外にも広がり、サービス内容の定義や品質保証などにも使われるようになっている。

クラウドの記事一覧