ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

クラウド

ワークロード管理

ワークロード管理とは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための管理のことをいい、ロードアベレージやCPU利用率などがその指標として使われる。

大規模なシステムでは、要求への負荷分散としてクラスタリングや多層化や分散トランザクション、キャッシュシステム等によりワークロードを最適化する。

マシンが高負荷状態のボトルネック分析やリソース配分などを自動で行う管理ツールもある。

クラウドの記事一覧