ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

ウェブ制作

絶対パス

絶対パスとは、ハードディスク上でファイルやフォルダの所在を示す表記の一つで、最上位の階層を起点として目的のファイルやフォルダまでの道筋を記述する手法をいう。

たとえばWindowsではドライブ名(「C:¥」など)に沿って目的のフォルダやファイル名を記述するのが絶対パスである。

ウェブサイト制作時、HTML上に絶対パスを使う場合は
「http://www.domain.com/image/file.jpg」
または
「/image/file.jpg」
と、ドメイン名を省略し「/」から記述する。

ウェブ制作の記事一覧