ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

ウェブ制作

ブラウザ

ブラウザは、インターネットを閲覧するためのアプリケーションのことをいう。
ブラウザには「Internet Explorer(IE)」、「Safari」、「GoogleChrome」、「Firefox」などがあり、WindowsにInternet Explorer(IE)が標準付属していたことからIEが最も多く使われるウェブブラウザとなった。

基本的にブラウザは、W3Cが定める規格を元にHTMLやCSS、Javascriptの解釈を行うが、バージョンや対応範囲の違いなどから、ブラウザによって挙動が異なる場合がある。
そのためクロスブラウザのツールなどを使い違いを吸収したり、共通機能のみを使用するウェブサイトも多い。

ウェブ制作の記事一覧