ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

ウェブ制作

オニオンスキン

オニオンスキンとは、アニメ作成時に使われる手法のひとつ。アニメーションを描く際にすでに描かれている画像の上に透き通って見える玉ねぎの皮のような紙を使用したところから名付けられた。

既に描かれている画像の上に、透き通って見える紙を使用することで、元絵のキャラクターの形を把握しつつ、部分的な動きの変化を持つアニメーションを描きやすくなる。
この手法は、Adobe Flashなどでも機能として取り入れられ、コマ送りのアニメ作成時などで利用される。

ウェブ制作の記事一覧