ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

ウェブ制作

相対パス

相対パスとは、ハードディスク上でファイルやフォルダの位置を指定する表記法で、現在位置から見て、目的のファイルやフォルダの配置場所を記述する方式をいう。

起点となるフォルダを「.」であらわし、その上位となるフォルダを示す場合は「..」となる。
「../../../file.txt」は、現在の位置から3階層上位にあるフォルダにある「file.txt」を示している。

ウェブ制作の記事一覧