ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

ウェブ制作

Shared Object(シェアード・オブジェクト)

Shared Object(シェアード・オブジェクト)とは、ユーザーのコンピューター内部に保存するデータ形式でAdobe社のFlash PlayerがユーザーPCの内部に保存するデータ形式のことをいう。Flash PlayerのCookieのこと。

Adobe社のFlash Playerで利用可能で、限定された量のデータをユーザーのコンピューター内部に格納したり読み込んだりする。
Flashクッキーとも呼ばれ、通常クッキーはウェブブラウザごとに格納・管理されるのに対し、Flash Cookie はFlash Player上で管理される。

ローカル共有オブジェクトとしてShared Objectを使うと、ローカルコンピューターまたはリモートサーバー上のSWFファイルとオブジェクト間でリアルタイムでデータの共有も可能なため、セキュリティやプライバシーの問題を指摘する専門家もいる。

ウェブ制作の記事一覧