ノウハウをいつでも。ウェブマーケティングのポータルサイト

ウェブ制作

静的ページ

ウェブサイトは、使用しているブラウザがHTMLを解釈し画面上に表示します。
静的ページを理解するには、静的ページと対になって使用される動的ページの理解から始めるとわかりやすいでしょう。
動的ページとは、ブラウザからアクセスした要求に従い、サーバー上でプログラム言語がHTMLを生成するページのことを言います。
たとえばショッピングサイトにおけるおすすめ商品などは、アクセスしたユーザー情報からデータベースに問い合わせ、動的に生成されているページになります。
それに対して静的ページとは、HTMLがそのままの状態で作成されているページのことを言います。
すべてのサイトが動的ページで作られているわけではなく、更新頻度が低いページは静的ページで用意されるケースもあります。

ウェブ制作の記事一覧